Androidアプリ『リビルディング・サガ』(RebuildingSaga)の攻略wikiです。


攻略Tips・よくある質問

GooglePlayのレビュー欄にてユーザの皆様からの質問に対して回答をしています。
このページでは、特に質問の多かった内容や、追加で記載しておくべき攻略Tipsを掲載します。

※本ページの情報はネタバレ要素を含みますので、ご注意ください。

このページに記載がない情報が知りたい場合は または までご質問をどうぞ。

リビルディング・サガの基本情報

戦闘回数
リビルディング・サガは戦闘した回数に応じて
・モンスターの強さが上昇
・商店の品揃えが増える
など、リビング島の環境も変化していきます。
そのため
・なるべく戦闘回数を少なくし、強いアイテムをゲットしながらストーリーを楽しむ
・じっくりレベル上げをして、道中の固定ボスを瞬殺しながら無双を楽しむ
・ひたすらお金を集めて(広告屋・アイテムドロップ等)、強力なアイテムをゲットして無双を楽しむ
・ストーリーそっちのけで、アイテム収集・古代遺物コンプリートを目指す
等々、様々な攻略方法や楽しみ方があります。
ラスボスを倒した後も、裏ボスやディープダンジョンがあります。
序章と最終章
リビルディング・サガには
4人の主人公のミニストーリーである「序章」と
本編である「最終章」があります。

「序章」で登場したキャラクターが
「最終章」では自由に組み合わせてパーティを組むことができます。
思い入れのあるキャラや、腕力主体の戦士パーティ、術に特化した術士パーティなど
キャラクターの組み合わせを楽しめるようになっています。
また、キャラクターの組み合わせは攻略としても非常に重要な要素になってきます。

序章(タウ・フロル・ファイロ・ナスターシア)

基本戦略1
HPが低いキャラなどは、ダメージを受けてHPや体力が上昇させましょう。
(序章ではHPは200もあれば十分です)
こうすることにより、キャラクターが戦闘不能になりにくくなります。

しかし、まだ序盤も序盤のかなり弱いうちは無理をせずに
「生命の術」を使えるキャラによるHP回復や
冒険の途中で帰還する(ペナルティなどはありません)など
慎重に進めることをお勧めします。
なお、全滅してもお金が半分減ったりするなどのペナルティはありません。
基本戦略2
戦士系のキャラクターでも、後衛で使用できる術の方が
モンスターに有効である場合があります。
ダンジョンなどで進めないな、と思った場合は
隊列を変更して色々と試行錯誤をしてみてください。
またどうしても勝てない手ごわいモンスターも戦闘回数を重ねれば
すこしずつ出現頻度が低下します。
全滅を繰り返して、強引に進めるのもひとつの攻略です。
基本戦略3
敵も味方も、攻撃方法は以下の4つのみです。
「単体攻撃」…最も前衛の敵一人に攻撃
「前列攻撃」…最も前衛に近い隊列のキャラクター全員を攻撃
「後列攻撃」…最も後衛に近い隊列のキャラクター全員を攻撃
「全体攻撃」…敵全員を攻撃

そのため、例えば5人パーティの場合
以下のように隊列を配置すると……

  
  
  
    
中衛の↓い離ャラクターは「全体攻撃」以外のダメージを
受けないことになります。
そのため、中衛には生命の術などの回復キャラクターを配置するのが良いです。
攻撃を受けやすいのが、,鉢イ離ャラクターです。
このキャラが突破されると、前列攻撃・後列攻撃で↓い里垢戮討離ャラクターが
ダメージを受けることになりますので、体力などをしっかりをあげておいてください。

特に「状態異常無効」の特殊能力を持っているキャラクターは
モンスターの使う即死攻撃も無効化するため
前衛に配置するのが向いています。
HPが自動回復するモンスターに勝てない!
HPが自動回復するモンスター(=精霊系モンスター)は術が弱点です。
防御無視の攻撃や、精霊の術で防御力を下げればかならず倒せます。

※特に序章のタウ編では
コイデに「古代の廃斧」を装備させて中衛に配置すると
古天術を使うことが出来ます。
テデスやエスケプ対策として有効です。

資金の引継ぎ!
タウ・フロル・ファイロ・ナスターシア編は資金の数十パーセントを引き継ぎます。
クリア直前に不要なものを売ってお金に換えておくと楽になります。

最終章(ジョバンニ・カンパネルラ)

ジョバンニ・カンパネルラの専用装備がない!
ジョバンニ・カンパネルラの専用装備はなかなか見つかりません。
最終章序盤ではチオジの街で売っている物だけとなります。
ダンジョンの場所や街の位置関係がわからない!
中央広場に「案内所」があります。
また冒険者組合の「情報を調べる」も参考にどうぞ。
どの町に行っても仕事がない!
仲間を全員はずして一人になって冒険者組合に行ってみましょう。
金が足りない!
・広告屋で広告をみる。
・戦闘してモンスタードロップ(お金・アイテム)を狙う。
・ダンジョンで探索率を100%にして宝箱を狙う(そして売る)
ある古代遺物を序章で手放してしまった!
最終章ではすべての古代遺物を手に入れることができます。
序章で手放していても、頑張れば古代遺物をコンプリートできます。
あるキャラクターを仲間にできない!
あるキャラクターを仲間にするためには
すでに仲間に特定のキャラクターが存在していないと、いけない場合があります。
キャラクター仲間にしておくキャラクター
エラリーファイロ
ブローノフロル
ロジオンナスターシア
デールヤキ
キズナファレノプシス

亜獣族の集落への行き方がわからない!
フチューの街の前に広がる
タママ平原から魔王の山へ向かう樹海に
亜獣族の集落があるようです。
フチューの街からサフーンの街が遠い!
後半見つかるダンジョンをクリアすると
フチューの街からサフーンの街へ直接、移動することができます。
モンスターに瞬殺されます!
術ダメージを半減・無効化する装備や
鍛えにくい素早さ・運の良さの対策などしてみてください。
素早さを挙げて、先制攻撃で倒すのも有効です。
エンディング!
それまでにクリアしたイベントの数により
・パーフェクトエンド
・グレイトエンド
・グッドエンド
・バッドエンド
・テリブルエンド
の5種類存在します。
ほぼすべてのイベントをクリアして、ラスボスを倒した場合はパーフェクトエンドとなります。
逆にイベントをほとんど見ずに、ラスボスを倒した場合はテリブルエンドとなります。
テリブルエンドは非常に見ることが難しいです。
もし二週目を行う場合は、挑戦してみてください。
魔術について!
魔術は使用のたびにすべての能力値が
大幅に下がってしまいますので、安易に使用すると危険です。
下がった能力値を回復する「支援技」などと併用するのが有効です。
ダメージ上限について!
各技には「ダメージ上限値」というものが設定されています。
単体攻撃技は、全体攻撃技よりも「ダメージ上限値」が高く設定されている傾向があります。
また、ある条件を超えると、ダメージ上限を突破して9999以上のダメージを叩き出すことができます。
パーティ編成の例
強敵向けの単体攻撃役が二名
雑魚敵掃討用の複数攻撃役が二名
回復役が一名
いると、バランスがとれた攻略ができます。

・編成1
ジョバンニ(冒険刀技)
ファイロ(地剣技)
ロジオン(天剣技)
ヤキ(剣技)
イセ(生命の術)

・編成2
ジョバンニ(冒険刀技)
ラウィニー(格闘技。達人の手甲装備)
ラズミーヒン(冒険技、生命の術)
エラリー(弓技。即死攻撃あり)
レナ(召喚。即死攻撃あり)

・編成3
カンパネルラ(気術)
イサト(古代剣技。レベル5が凶悪)
ブローノ(赤剣技。どれも強力)
ユスポフ(黒剣技・支援技・生命の術)
デール(太陽の術)
術士考察
術は生命の術以外あまり使用しないかもしれません。
各術の特徴・個性を記載します。

・精霊の術
強力な単体攻撃と能力ダウン。
精霊の術が高い敵は少なく、9999ダメージにも容易に到達可能。
欠点は複数攻撃がないこと。

・自然の術
複数攻撃、単体攻撃が揃っている。
欠点はダメージ上限が低く、終盤はやや使いづらい。

・生命の術
回復に特化した術。
戦闘不能回復は太陽の術『不死鳥』を除いて
この術のみ可能。

・月の術
攻防のバランスに特化している。
佳月、忌月あたりは使える。
欠点は器用貧乏なところ。レベル5は強い。

・星の術
攻撃に特化した天術。雨降り星、斗掻き星など複数攻撃もカバーしている。
欠点は補助系の術がないことと、セレクは棒術が強い。

・太陽の術
戦闘不能後に復活できる『不死鳥』
高確率で麻痺させる『烈日』
超強力な複数攻撃の『金烏』と
隙のない術。
欠点は鍛えることができるのが遅いこと。

・魔術
どれも強力だが、能力がダウンするので
長丁場には弱い。
技について
各キャラクターには固有の技があります。
鍛え方は色々ですが、特に個性のある技を紹介します。

・古代剣技
トリッキーな影響能力のおかげで
体力の高い敵にも、術の高い敵にも
有効な技がそろっています。
また、前衛と後衛で使えるのもよいです。

・黒剣技
影響能力が運なので、幅広いモンスターに
有効なダメージを与えることができます。
またモンスターの天術の能力を大幅に下げるので
天剣技使いと組むと、より効果的です。

・弓技
素早さの高い敵は少ないため
鍛えるととんでもない強さになります。
また、レベル4の鏖殺の矢は
複数攻撃かつ即死攻撃のため
雑魚掃討に活躍します。
レベル5の技は、影響能力に地術も加わり
手が付けられなくなります。

・召喚
こちらも複数攻撃、即死の『しにがみ妖精』が使えます。

・短剣技
乙文字斬りは、凶悪な強さになります。

・棒術
セレクは術士と思わずに、棒術を鍛えてみて下さい。
能力について
キャラクターの能力について
説明します。

■力
与えるダメージに影響します。
戦士系には必須のパラメータです。
敵の体力よりも大きければ大きいほどダメージを与えますが、逆の場合はダメージを与えにくくなります。
影響能力が力の技を使っていると成長します。

■体力
受けるダメージに影響します。
一部の技ではダメージにも影響します。
(気術レベル1の気弾など)
大きいほど、力・素早さ、全ての術による攻撃に対して有効です。全体的な防御力を鍛えたい場合は体力を上げることが、最も有効です。

■素早さ
回避率・命中率に影響します。
一部の技ではダメージにも影響します。
素早さの高い敵はさほど多くないため、影響能力に素早さが含まれている技は大ダメージを与え易くなります。
敵よりも素早さが低い場合の命中率は70〜80%です。

■運
戦闘終了後の成長率やアイテムドロップ率、回避率、生薬を飲んだ場合に低下するHPの低下率など、様々な事象に影響します。一部の技ではダメージにも影響します。
戦闘においてはさほど影響する事は少ないので、素養値が増えて、成長しにくくなったら呪術屋で低下させてもよいかもしれません。

■地術全般
地術の能力に影響します。また能力値が高い場合、地術を受けるダメージも少なくなります。
影響能力が『地術』となっている技は
生命の術、自然の術、精霊の術の和が影響能力としてカウントされるため、多大なダメージを与えます。
リビング島のモンスターは、全体的に地術のパラメータが低いため、有効です。

■天術全般
天術の能力に影響します。また能力値が高い場合、天術を受けるダメージも少なくなります。
影響能力が『天術』となっている技は
月の術、星の術、太陽の術の和が影響能力としてカウントされるため、多大なダメージを与えます。
リビング島のモンスターは、全体的に天術のパラメータが高いため、これらの能力値が高いと、受けるダメージが少なくなります。

■素養
そのキャラクター固有の限界を表現したパラメータです。
力、体力、素早さ、運、地術、天術の和が
素養値を超えた場合、戦闘終了後には、素養値またはHP以外のパラメータが成長しなくなります。(また、素養値とHPが成長する確率はとても低いです)
生薬屋または呪術屋で能力を素養値を上げたり、他の能力を下げて、調整する事で再び成長しやすくなります。

■HP
ヒットポイントです。
戦闘終了後に最大HPの10%以下の場合には、HPまたは体力の成長率がアップします。
しかし、最終章で、HPを10%以下で戦闘終了させると、その仲間との友情にヒビが入ってしまいます。

■友情
友情が高いほど、仲間に加える際の料金が易くなります。なるべく仲間は大事にしてあげて下さい。
友情は戦闘終了時に、以下の条件を満たすと成長します(ですが隠しパラメータなので表示はされません)
・HPが10%より大きい
・各能力の和が素養値を超えていない
・何らかの能力が成長した

■戦闘回数
戦闘回数が高いほど、対応する隊列で与えるダメージが増え、より強力な技を放つことができます。
ラストバトル前哨戦について
古代リビング帝都では古代リビング帝国騎士のイセが待ち構えています。
パーティメンバによってイベントが以下のように変化します。
パーティメンバイベント
ファイロがいる&仲間が4人以下セリフ変化・イセが仲間になる・玉響の刀ゲット
ロジオンがいる&仲間が4人以下セリフ変化・イセが仲間になる・イシターの騎士剣ゲット
ファイロ・ロジオンがいる&仲間が4人以下セリフ変化・イセが仲間になる・イシターの騎士剣と玉響の刀ゲット
その他セリフ変化・イセが仲間になる

※玉響の刀は古代遺物としてもゲットできます。
封印の洞窟がやばい!

封印の洞窟は難易度をかなり高めに設定しています。
爆速で能力低下の全体攻撃をするお豆腐系モンスターや、今までに出現してきたモンスターの強化版、そして時折、凶悪な能力のモンスターが出現し、また5階層毎にボスが出現します。

有効な攻略法はいくつかあります。

・先制攻撃の特殊能力をつける。
ファレノプシスや、大鷲の短剣を装備したラズミーヒン、ジョバンニとカンパネルラ専用の古代遺物を装備して、モンスターの行動よりも早く回復をすることが大切です。
全体回復、戦闘不能回復のために2キャラは回復役に徹するのがよいでしょう。

・能力低下回復
下がった能力は、支援技レベル4や、生命の術レベル5でなおります。支援技がおすすめです。
お豆腐の攻撃は、一気に能力が下がりますので、なるべく早く回復させなければ詰みます。

・Break
モンスターの体力は100を余裕でこえます。
あるボスモンスターは、500以上になるため
通常攻撃では有効なダメージを与えることはできません。
そのため、breakのある技が有効です。

・即死
五階層毎に出現するボスには即死が有効なモンスターもいます。召喚や弓技の即死系攻撃、天剣技などの全体攻撃で雑魚モンスターを一掃するようにしてください。
雑魚モンスターでも、麻痺や毒を食らうと戦闘がかなり厳しくなります。
出来れば、先制攻撃で雑魚を一掃するのがよいでしょう。
封印の洞窟がやばい!その2

封印の洞窟で各キャラクターにどのような役割を持たせると
攻略ができるか? について
個人的にオススメな役割などを記載します。
(※より良い攻略があるかもしれません)

キャラ奨励する行動オススメ度
ジョバンニ中衛での「地の形」によるHP回復&能力アップ。
弱いうちは自然の冒険刀による先制能力付与は必須。
冒険刀技Lv5はボス戦で大ダメージを与えるために必須。
同程度の威力を持つのは剣技Lv5など。
★★★★
カンパネルラ中衛での「天の形」によるHP回復&能力アップ
気術Lv5による雑魚掃討
弱いうちは月輝石の腕輪による先制能力付与は必須。
★★★★
タウ前衛での壁役
中衛からの槍技Lv4、Lv5による強力な攻撃
★★
フロル天剣技Lv4による雑魚掃討は前衛のため不向き。
中衛での生命の術も先制攻撃がないため微妙
★★
ファイロ中衛での「地剣技」による雑魚掃討&ボス攻撃★★★
ナスターシアうーん……。魔術の宝石とか?
ヤキ剣技Lv5によるBREAK攻撃と身かわしの術による壁役★★★
レナ召喚Lv4による全体即死攻撃。
中衛においての精霊の術も
能力ダウン効果が高くボス戦に有効。
★★★
コイデ中衛での支援技Lv4による全員の状態異常回復は
豆腐系モンスター対策に重要。
前衛での「斧技」Lv4、Lv5による全体攻撃無効による雑魚掃討
★★★★
ブローノうーん……。技は強いんだけど、遅い。
アプデ後衛での「月の術」Lv4による能力ダウン。正直使いにくいか……★★
ニックうーん……。精霊浄化があるけど……。
エラリー弓技Lv4の前列即死攻撃(即死率60%)
後列において運用したいが
攻撃する前に殺されることも多い
★★★★
ラウィニー貴重な中衛での生命の術を持つキャラだが、素早さが……
セレク棒術Lv4の前列BREAKでの雑魚掃討。★★
ロジオン中衛での天剣技Lv4による雑魚掃討。この位置で使えるのは良い★★★
ラズミーヒン「冒険技」による回復&能力アップ。
大鷲の短剣による先制攻撃能力もあり、封印の洞窟には欠かせない
★★★★★
イサト中衛での支援技Lv4による全員の状態異常回復は
豆腐系モンスター対策に重要。
古代剣技Lv5も強くなれば雑魚掃討に向いている
★★★★
ファレノプシス先制能力による中衛での天剣技Lv4による雑魚掃討。
後衛での生命の術での先制蘇生は非常に重要。
★★★★★
イセHPが低いうちは豊富なHPに助けられる。
剣技も良いがやはり生命の術担当か。
★★★
ネコマルうーん……。ニャオブラストは即死技だが発動確率が……。
ショーグン先制能力を生かして、生命の宝石装備などによる回復役には適任★★★
ウサリオン先制能力とウッサー戦技Lv3による敵全体の能力ダウン。
装備が少ないのだけがネック
★★★★
ユスポフ支援技Lv4による全員の状態異常回復。
影響能力が運の攻撃はかなり有効。
生命の術による回復もできるが、先制攻撃がない。
★★★
デール太陽の術Lv5による雑魚掃討。だが先制攻撃がない。
キズナ中衛で召喚が使えるため、召喚Lv4での雑魚掃討に。
前衛での精霊の術による能力ダウンもボス戦向き。
★★★★★
広告屋ユキモリに勝てない!
 

ラスボスに勝利したセーブデータで広告屋ユキモリを訪ねると
手合わせをすることができます。

ユキモリの能力は以下となります。
能力
HP99999
腕力200
体力150
素早さ120
運の良さ0
太陽の術100
月の術50
星の術100
自然の術100
生命の術50
精霊の術100
説明
去印の剣毒の効果のある単体攻撃です。
毒はさておき、威力がキツいです。
不死断の剣麻痺の効果のある前列攻撃です。
去印の剣よりも威力がキツいです。
虚弱の剣能力を下げる後列攻撃です。
威力は大したことありませんが
能力が激減するためキツいです。
瞬殺の剣95%の即死全体攻撃です。
状態異常無効がないと速攻詰みます。
威力は大したことはありません。
ひとやすみHP回復。
チャンスです。

運の良さが低いため、召喚や黒剣技が有効です。
また、月の術と生命の術も弱点です。(月の術や地剣技の生命瀑布の剣など)
状態異常無効の特殊能力がないと、瞬殺の剣で文字通り瞬殺されるので注意。
ファレノプシスなど先制攻撃キャラに生命の術を持たせたいところですが
瞬殺の剣でやられてしまうため、素直に素早さを120以上にあげるのが良いです。

またユキモリが後衛にいる方が
攻撃力が下がっているので、倒しやすくなります。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます